NPO法人森林ボランティアトモロス

活動データ

参加者
8月23日(土) 曇り 
8時30分~12時00分  14名
8月24日(日) 曇り
8時30分~12時00分  11名

この日の作業後には、道らしきものが現われました。

<活動報告>

ナラ枯れの被害木も発見されました。

   放置森林では、ナラ枯れの原因である
   カシノナガキクイムシが、樹径の大きくなったコナラ
   などに侵入し被害をあたえます。
   根元に見られる木屑は、幼虫が樹幹内に生息してい   ることを示す現象です。

戻る
前日の道が延長されました。