NPO法人森林ボランティアトモロス

<活動報告>

戻る
トモロスの活動の中でも、重要なものの一つとして位置付けられているのが、
河内長野市内にある小・中・高等学校の生徒たちへの啓蒙活動です。
まずは、木にふれあって慣れ親しんでもらうことからスタートし、
その後、森林や里山の役割りを、理解してもらうことを目ざします。
今回は、川西小学校にお邪魔して、番家副理事長のお話のお後
「ブンブンゴマ」つくりに挑戦しました。